新御徒町の歯医者、新御徒町やまぐち歯科医院の診療内容です

診療内容

新御徒町やまぐち歯科医院の
診療内容

一般歯科

一般歯科

皆さまが、歯科医院を受診しようと思うときはどんな時でしょうか?

「歯に痛みを感じたときに受診する」という方が多いのではないでしょうか。しかし歯に痛みを感じたときには、すでに症状が進行してしまっていることがほとんどで、むし歯の治療が必要になります。

むし歯が重度まで悪化してしまうと、歯を大きく削ったり神経を抜かなければならなかったり、最悪の場合には抜歯が必要になることもあります。

歯の痛みや違和感など、少しでも気になることがございましたらお早めにご相談ください。

むし歯の進行状況に合わせた丁寧な治療を行います

むし歯は、進行状況によって治療方法や治療にかかる期間が異なります。
初期のむし歯であれば、むし歯になっている箇所を削り詰めものをすることで比較的簡単に治療ができますが、重度のむし歯になると神経の治療が必要になったり、治療にも時間がかかる場合がございます。
当院では適切な診断を行い、お一人おひとりに最善の治療法をご提案いたします。

むし歯の進行 むし歯の進行
ご自身の歯を残すための根管治療

神経にまでむし歯が達してしまった場合でも、大切な歯を残せるよう「根管治療」を行います。

根管治療 根管治療
飛躍的に治療精度を高める「マイクロスコープ」
マイクロスコープ

歯の根の部分は、肉眼で確認するには限界があり、肉眼での根管治療では、むし歯の再発率はどうしても高くなってしまいます。
しかし、根管治療でマイクロスコープを用いると、90%以上の確率で再発を防ぐことが出来るのです。
再発させないむし歯治療をしたい方、むし歯を何度も繰り返して困っているという方は、ぜひ一度ご相談ください。

歯周病

歯周病

歯を失う原因の第一位は、むし歯ではなく歯周病です。さらに歯周病は、日本人の8割が既にかかっているとされる非常に身近な病気なのです。

最も恐ろしいのは、歯周病は自覚症状に乏しいため気が付いた頃には手遅れで、歯を失うことに…という患者様も少なくないということです。

歯ぐきから血が出る、歯がぐらつくなどの症状のある方はもちろんのこと、自覚症状がなくともしばらく歯科医院に通っていないという方は、一度検診を受けてみることをおすすめします。
検診のみの診察も可能ですので、ぜひお気軽にお越しください。

このような症状はございませんか?
このような症状はございませんか? このような症状はございませんか?

このような症状がある方は、既に歯周病が進行しているかもしれません。お早めの受診をおすすめいたします。

歯周病が全身に及ぼす悪影響

歯周病は、生活習慣病の一つとも考えられ、タバコやストレスなどの悪い習慣が歯周病を悪化させるとも言われています。
そして近年では、歯周病が全身疾患にも密接に関係していることがわかってきました。

糖尿病

糖尿病と歯周病の関係は特に密接で、歯周病を治療することで糖尿病が改善することもあるとされています。歯周病が糖尿病の原因になってしまう可能性もあるため、注意が必要です。

心臓疾患・動脈硬化

歯周病菌が、口から体内に侵入することで、血管に影響を与え、動脈硬化を引き起こします。また、それによって心臓疾患を引き起こしてしまう可能性もあります。

肺炎

歯周病の細菌が肺に入り、肺炎を引き起こすケースもあるとされています。

低体重児出産

妊娠をしている方が歯周病になると細菌や毒素が血流を渡って胎盤に侵入し、早産を引き起こす可能性があります。

歯周外科治療の種類

歯周ポケットが深い場合、スケーリングなどの基本治療では奥深くにあるプラークや歯石を取り除くのが難しいことがあります。その場合には外科手術と歯周ポケットの清掃を行います。ここでは歯周外科治療の方法をご紹介いたします。

歯周ポケット掻把術

比較的軽度の歯周病であれば歯周ポケット掻把術を行い、歯周ポケットの改善を図ります。
麻酔を使用し、歯根の表層部分や歯茎の深い部分についた歯石や悪い組織を専用の器具で取り除いていく治療法です。

歯周ポケット掻把術
  • 1.手術の前に麻酔を行います。
  • 2.麻酔が効いてきたら、歯石を取り除きます。
  • 3.炎症を起こしている組織をメスで取り除きます。
  • ※前歯の治療などでは、術後に歯肉が露出するのを防ぐために、歯周ポケット内壁の歯肉をメスで切開してから歯石などを取り除きます。(新付着術)
  • 4.歯周ポケット内がきれいになったら傷口を縫合します。治療後は歯周ポケットのないきれいな歯肉に戻ります。

歯肉剥離掻把術

歯肉剥離掻把術は歯周ポケットが6mm以上と歯周病が進行してしまっている場合に施す処置です。
歯肉を切開し、目視できる状態で専用の器具を使い、歯石や悪い組織を除去し、歯周ポケットの改善を図ります。

歯肉剥離掻把術
  • 1.手術の前に麻酔をおこないます。
  • 2.麻酔が効いてきたら、歯肉を切開し剥します。
  • 3.歯周ポケットの奥にある歯石や炎症を起こしている組織などを除去します。
  • 4.歯肉を元に戻し、特殊なパックで傷口を覆います。
  • 5.治療後は歯周ポケットのないきれいな歯肉に戻ります。
  • ※歯肉が増殖している場合などは、増えてしまった歯肉を切除し(歯肉切除術)、歯周ポケットのないきれいな歯肉に戻します。
icon

歯周病は、全身の健康にも影響を与え、歯を失ってしまう可能性もある大変恐ろしい病気です。手遅れになる前に、違和感を覚えたらなるべくお早めの受診を心がけましょう。
軽度の歯周病であれば、正しい歯磨きや歯科医院でのプロフェッショナルクリーニングで改善できる場合があります。早期発見・早期治療で歯を守りましょう!

補綴治療

補綴治療

現在、日本の保険内診療で歯の治療を行うと、銀歯の見た目への不満や金属アレルギーの心配などがあり、なかなかベストな歯科治療が行えないのが現状です。

当院では、患者様お一人おひとりのお悩みやご希望にお応えできるよう、様々な種類の詰め物・被せ物や、金属アレルギーの心配がないメタルフリーの素材など、様々な種類をご用意しております。

皆さまのご予算やご要望などをお伺いしたあと、ぴったりの素材をご提案させていただきますのでご安心ください。

金属を使わない素材をご用意しています!

金属アレルギーの方にも安心の、金属を使わないメタルフリーの素材を使って、身体にやさしい治療を行います。
メタルフリー素材を使うことで、銀歯が原因の金属アレルギーのリスクや、金属の成分が溶け出すことによって起こる歯ぐきの黒ずみも解消されます。
見た目もどうしても目立ってしまう金属素材ですが、天然歯のような白い自然な素材を用いることで、見た目のコンプレックスも解消できます!

ジルコニア

ジルコニア

  • ・耐久性に優れ、長持ちする
  • ・強度がある
  • ・変色や劣化がない
  • ・金属アレルギーの心配がない
オールセラミック

オールセラミック

  • ・自然な色が再現できる
  • ・変色の心配がない
  • ・唾液を吸収しないので口臭の心配がない
  • ・天然歯に近い見た目
  • ・金属アレルギーの心配がない
  • ・金属と比べてやや耐久性に劣る

インプラント

インプラント

歯が抜けても、食事や会話が今まで通り出来ていればそのままでいいと思っていませんか?
歯は、1本失っただけでもそこからバランスが崩れ、対合歯が伸びたり、歯並びが乱れたりする原因となってしまいます。

歯を失ってしまった箇所にチタン製の人工歯根を埋め込み、その上に人口歯を固定します。
人工歯根をしっかりと埋め込んでいるため、ご自身の歯のような噛み心地で、硬いものや粘り気の強いものも食べられるようになります。

「また自分の歯のように食事や会話を楽しみたい」という方はぜひ一度ご相談ください。

インプラントの構造
インプラントの構造
インプラント治療の流れ

1

カウンセリング

丁寧にカウンセリングを行い、ご自身の現在の状況やお悩みをお伺いし、治療の詳しい説明を行います。

2

口腔内検査・治療計画

丁寧に口腔内の状態を検査し、インプラント治療が可能かどうかを判断します。可能だと判断された場合は、詳細な治療計画を立ててさらに詳しい説明を行います。
むし歯や歯周病のある方は、まずは治療を優先し、口内環境を整えてからインプラント治療に入ります。

3

埋入手術

人工歯根を顎の骨に埋め込む手術を行います。
麻酔をかけてから治療を行いますので、痛みはありません。ご安心ください。

4

治癒期間

インプラントが骨と結合するまでの治癒期間が必要となります。

5

歯の土台の取り付け

粘膜に穴を開けるための簡単な手術を行い、歯の土台部分を取り付けます。

6

人工歯の作製・装着

失われた歯の部分を作製していきます。
作製した人工歯を、事前に取り付けておいた歯の土台部分に装着して完了です。

7

メインテナンス

インプラントを長く使い続けるためには、定期的なメインテナンスが必要です。
担当医の指示に従い、適切なメインテナンスプログラムを実践しましょう。

矯正歯科

矯正歯科

歯の矯正というと、綺麗な歯並びに整えて美しい見た目を手に入れるための治療というイメージが一般的ですが、それ以外にも重要な効果をもたらします。

実は、矯正治療の第一の目的は、歯を長持ちさせることなのです。歯並びが悪いことには、審美面でも機能面でも様々なデメリットがあるためお早めの治療がおすすめです。

当院では、患者様お一人おひとりのご要望やご予算、ライフスタイルに合わせた矯正装置をご用意しておりますので、お子様も成人の方でも安心して矯正治療を始めていただけます。

歯並び・咬み合わせの悪さが及ぼす身体への悪影響
  • 歯ブラシが届きにくく、汚れが溜まりやすくなる
  • 不衛生になりやすく、歯周病やむし歯になりやすい
  • 発音が悪くなり、舌足らずな喋り方になる
  • 咬み合わせのズレから骨格的な問題を引き起こすことがある
  • 歯ぎしりやいびきがひどくなる
  • 唇が閉じにくくなる
  • 笑顔を作りにくくなる
  • 外見的なコンプレックスを感じるようになる
目立たない矯正治療で成人の方も安心
クリアブラケット

クリアブラケット

表側で矯正を行う際にも、透明で目立たない矯正装置を使うことで人目を気にせず矯正治療ができます。
歯の色に近いワイヤーを使うので、装着していてもほとんど目立ちません。

小児歯科

小児歯科

お父さん、お母さんは、お子様に「いつまでも健康でいてほしい」と願っていますよね。
お口の健康は、全身の健康のための第一歩ともいえるほどに大切なものです。

「乳歯はどうせ抜けるから」と、乳歯のむし歯を放置していると、永久歯が生えるときや全身の健康にも大きな悪影響を及ぼすことがあるのです。

今お子様にむし歯がなくても、その健康な状態を保つための予防ケアなども行っておりますので、ぜひお気軽にご来院ください。

このようなお悩みをお持ちの方もぜひご来院ください!
  • 将来に渡って、しっかりと子どもの歯の健康を守りたい
  • 子どもの食生活や生活習慣に問題がないか、アドバイスをしてほしい
  • 歯医者さんを怖がっていつも治療できない
  • 正しい歯磨きの仕方を親子で学びたい
  • むし歯を予防して、治療いらずの歯にしてあげたい

当院ではむし歯の治療を行うだけでなく、ご自宅でのケアのアドバイスや、歯科医院でできる効果の高い予防ケアを行います。
上記のようなお悩みをお持ちの方もお気軽にご相談ください。

フッ素&シーラントでお子様の健康な歯を守ります!
フッ素

フッ素

  • ・むし歯菌の活動を抑えます
  • ・むし歯になりにくく、強い歯にします
  • ・むし歯になりかけた部分の自然修復(再石灰化)を促します
シーラント

シーラント

  • ・歯科用のプラスチックで奥歯の溝を埋め、むし歯を予防します
  • ・歯の凹凸が無くなるため、汚れがたまりにくくなり衛生的です
  • ・予防効果が高く、フッ素より効果的な予防法です

予防歯科

予防歯科

むし歯を治療することだけが歯科医院の役目ではありません。当院では、皆さまの歯の健康を守るため、むし歯や歯周病の予防に最も力を入れています。

歯が痛くなってから、歯ぐきが腫れてから歯科医院にお越しになる患者様がほとんどですが、将来的な歯の健康を考えると、それでは少し遅いかもしれません。

当院では、皆さまがいつまでも健康なお口の状態を保てるよう、院内での予防ケアを中心に、予防のために普段から取り入れられる習慣や正しいブラッシングなどのアドバイスも行っております。

歯科衛生士によるプロフェッショナルクリーニング

お口の中の汚れは、普段のセルフケアでは取りきることは出来ません。
定期的に歯科医院でのプロフェッショナルケアを受けることで、お口の中を常に健康に保ち、むし歯や歯周病の予防ができます。

1

歯石・歯垢の除去

歯石・歯垢の除去

専用の器具で徹底的に歯石・歯垢を除去していきます。

2

研磨

研磨

専用のブラシにフッ化物入りのペーストを用いて、歯の着色を取り除き、一本一本丁寧に磨いていきます。

3

フッ素塗布

フッ素塗布

むし歯を予防する効果のあるフッ素を、歯と歯の間や裏面に塗っていき、むし歯になりにくい歯にしていきます。

4

ホームケアアドバイス

ホームケアアドバイス

どうすればむし歯を予防できるのかというお話と、正しいブラッシングケアのアドバイスをいたします。

正しいブラッシングでむし歯予防
正しいブラッシングでむし歯予防

ご自宅でのセルフケアをしっかり行っていただくために、歯科衛生士が正しいブラッシングの仕方をご指導させていただきます。
お一人おひとりの歯並びやお口の状態に合わせたブラッシング、患者様にぴったりの歯ブラシの選び方などもアドバイスいたします。

歯科口腔外科

歯科口腔外科

お口の中のできものや怪我、親知らずの抜歯などをメインに、お口の中の様々な症状に対応いたします。

お口や顎についてのお悩みや気になる症状がございましたら、お気軽にご相談ください。

親知らずの抜歯について
親知らずの抜歯について

親知らずとは、一番奥に生える永久歯のことです。
親知らずがまっすぐ生えていて、痛みや炎症を起こしていない場合は問題ありませんが、生えている位置や方向が悪い場合は、周りの歯に悪影響を及ぼしたり、痛みの原因になります。

親知らずの抜歯は「痛い」というイメージを持っている方が大変多いのですが、当院では痛みの少ないスムーズな抜歯を心がけておりますのでご安心ください。

義歯(入れ歯)

義歯(入れ歯)

入れ歯は、ご自身の歯の代わりをするとても重要な装置です。
ご自身の歯と合わない入れ歯の使用は、痛みや違和感を覚えるだけでなく、食事の際にきちんと力を入れて噛めないため、身体にも悪影響を及ぼします。

当院では、お一人おひとりのお口に合った入れ歯をご提供できるようにカウンセリングをしっかりと行い、患者様に満足していただける入れ歯をご提供してまいります。

入れ歯の種類

部分入れ歯

レジン床

レジン床

保険が適用となるため比較的安価に作製できることが特長です。クラスプ(金属の留め具)の微調整が簡単にできます。

ノンクラスプデンチャー

ノンクラスプデンチャー

プラスチックに透明感があり、一目では入れ歯と気がつきにくい素材です。金属を使用していないので、金属アレルギーの方にも安心してご使用いただけます。

総入れ歯

レジン床

レジン床

保険が適用となるため、比較的安価に作製できます。修理や裏打ちのやり直しが簡単にできることが特長です。

金属床義歯

金属床義歯

金属部分が丈夫なので、薄くても割れにくい素材です。食事の熱が伝わりやすいため、食事をおいしく食べることができます。

ホワイトニング

ホワイトニング

ホワイトニングとは、ホワイトニングジェルを用いて、エナメル質や象牙質の着色を取り除き、歯の白さや明るさを取り戻す方法です。

ご結婚、面接、大切な商談など、様々なシーンにおいて口元の印象はとても大きな影響を与えます。

当院では患者様のご要望やライフスタイルに合わせたホワイトニング方法を、「オフィスホワイトニング」「ホームホワイトニング」の二つの中から選んでいただけますのでお気軽にご相談ください。

ホームホワイトニング
ホームホワイトニング

最初にマウスピースを作製し、そのマウスピースを使ってご自宅で行っていただくホワイトニングです。
1日1~2時間程度の装着を、ご自身のペースで続けていただけます。
オフィスホワイトニングに比べて後戻りが少ないことが特徴です

こんな方におすすめ!

  • 歯科医院へ通院して施術を受けることが難しい方
  • ご自身のペースでホワイトニングを続けたい方
  • ご希望の白さまで徹底的にホワイトニングをしたい方